四国は日本で一番いい場所です!

みなさんは四国に行ったことがありますか?
兵庫県から明石海峡大橋を渡り淡路島を抜け鳴門大橋を渡るとそこは徳島、そう四国なんです。
鳴門大橋

私と四国との出会いは今から5年以上前、大学の友人たちと車に乗って定番の貧乏旅行に出かけたことです。
週末の土日を使って四国を一周してみよう!こんな簡単なことから四国の旅が始まりました。
今振り返るとはじめは四国に対して大きな期待をしていませんでした。
北海道、本州、九州、沖縄、日本にはいろいろな地域があり、その中で「四国に行った」ということだけは人からあまり聞いたことがありません。
見どころが少ないからみんな四国に旅行を行かないのか、そんな思いでした。
しかし、実際に行ってみると自然の豊かさ、そしてご飯のおいしさに私は強く感激をしました。
こんなに素晴らしい場所が日本にはあるのか。。。
まさに期待を良い意味で大きく裏切ってくれたのが四国でした。
地理的な要因などで人がなかなか旅行に行かないのが四国です。
しかし、2014年には新幹線も開通することもあり、ますます多くの人が四国を楽しめるようになります。
このサイトでは私が四国旅行を通して感じた四国の魅力を存分に綴っています。
これから四国に旅行を考えている人はどこを訪れると良いのかが分かりますし、四国に旅行をする予定がない人でもこれを見れば四国に行ってみたいと思うことです。
徳島で食べた徳島ラーメンのいのたに、愛媛で食べた鯛めし、香川で食べたうどん、四国には本当においしいグルメがいっぱい、ここでしか食べられない味があります。
こんな四国の魅力を日本へ、いや世界へ広めていきたいです。
鳴門サービスエリアからの風景